ブログ

$logo_alt
2019年12月06日

唾液の量を増やすこつ①

Q 唾液ってほんとにたくさんのはたらきがあるんですね。でも、最近唾液が減ってきた気がするのですが?   A 唾液がその力を十分に発揮するには、お口のなかに、ある程度の量がないといけません。だ液が少ない、減ってき[…]

$logo_alt
2019年11月29日

免疫力の指標となるIgA①

・免疫力の指標となるIgA 唾液中のIgAの量は、疲労やストレスにより低下します。これはつまり、その人の「免疫力」の状態の指標となるということで、実際、運動生理学の分野では、アスリートの運動負荷をIgAで把握しようという[…]

$logo_alt
2019年11月28日

とってもスゴイ 唾液のパワー お口への働き編⑥

⑥食べ物をまとめる 細かく咬み砕かれた食べ物を湿らせて食塊にまとめることで、飲み込みやすくします。また、食べ物が粘膜にくっつくのを防ぎます。     ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□[…]

$logo_alt
2019年11月26日

とってもスゴイ 唾液のパワー お口への働き編⑤

④歯を補修する 唾液中に溶けだした歯の成分(リン酸やカルシウム)は、時間をかけて唾液からはに戻り、歯が補修されていきます(再石灰化)。また、唾液中の糖タンパクは、歯の表面を保護する膜をつくります。 歯磨き剤などに含まれる[…]

$logo_alt
2019年11月21日

とってもスゴイ 唾液のパワー お口への働き編④

③お口の中を中性に戻す お口の中はもともと中性のphですが、飲食をすると、お口の細菌の出す酸や飲食物の酸により、phが酸性に傾き、歯の成分が唾液中に溶け出していきます(脱灰)。唾液中の重炭酸イオンは、お口のなかのphを中[…]