咬めるお口を維持して素敵なだ液ライフを③

唾液をたくさん出すにはよく咬むことが重要です。また、消化を助け、腸の免疫力を高めて唾液の質を上げるためにも、よく咬むことが重要です。

よく咬むために大切なことといえば、咬めるお口が維持されていること。かみ合わせが悪ければ、それだけ咀嚼効率は下がります。そして咬めるお口を維持するプロフェッショナルといえば、歯医者さんですよね。

むし歯や歯周病があってはしっかり咬めませんので、治療してもらいましょう。歯が抜けてしまったのなら、入れ歯やインプラントで咬めるお口を再構築してもらいましょう。

治療がすんだあとも定期的に歯科医院に通って、異常がないかをチェックしてもらうのも大事ですよ。

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

たけの歯科クリニック
ご予約・お問い合わせ:03-6412-9018
診療時間:月曜日から土曜日
午前:9:00~13:00
午後:14:30~18:30
休診日:水曜日、日曜日、祝日
(祝日のある水曜日は診療)
アクセス:東京都大田区東海3-2-1大田市場内事務棟2階
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□