唾液の質にこだわろう⑤

腸管免疫の改善には、継続して摂取することが重要です。今日食べて明日効果が出るものではありません。たとえばヨーグルトなら1日1カップ、2カ月食べ続けるとIgAの量が増えていきます。普段の食生活の改善が大切です。

ニラなどの食物繊維を多く含む食品は、腸内の細菌が繊維を代謝(分解)しやすいように、よく噛みつぶして食べましょう。凹凸があるほど表面積が増え、その分細菌がとりつきやすくなります。ただ、「よく噛む」のではなく、表面積を増やす意識で噛みましょう。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
たけの歯科クリニック
ご予約・お問い合わせ:03-6412-9018
診療時間:月曜日から土曜日
午前:9:00~13:00
午後:14:30~18:30
休診日:水曜日、日曜日、祝日
(祝日のある水曜日は診療)
アクセス:東京都大田区東海3-2-1大田市場内事務棟2階
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□