歯ぎしりによる被害、どうやって減らす?①

①自己暗示や心理療法

・歯ぎしりが減るイメージトレーニングを行う

・ストレスへの対処法を学ぶ

 

②習慣や癖を直す

・睡眠の質を上げる。

・生活習慣を見直す。

・お口の周りの筋肉のリラックスを心がける。

・日中の噛みしめをやめる。

 

③噛み合わせを修正する

・マウスピースを使って力のかかり方を修正する

・矯正治療を受けて噛み合わせを根本的に改善する。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
たけの歯科クリニック
ご予約・お問い合わせ:03-6412-9018
診療時間:月曜日から土曜日
午前:9:00~13:00
午後:14:30~18:30
休診日:水曜日、日曜日、祝日
(祝日のある水曜日は診療)
アクセス:東京都大田区東海3-2-1大田市場内事務棟2階
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□