悪い歯ぎしりから歯を守るには?①

Q 詰め物がよく取れたり被せ物が壊れるのは「歯医者さんの治療が下手なせい」と思っていましたが、もしかして、自分自身が悪い歯ぎしりをしているのかも!

歯を守るにはどうすればいいですか?

 

A 歯を守る方法は大きく分けて3つです

・自己暗示で歯ぎしりを減らす

・歯ぎしりを誘発する生活習慣や癖を改善する

・歯科でかみ合わせを修正する

 

これらを組み合わせて改善をはかります。

ぜひ歯科医院でご相談を!

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
たけの歯科クリニック
ご予約・お問い合わせ:03-6412-9018
診療時間:月曜日から土曜日
午前:9:00~13:00
午後:14:30~18:30
休診日:水曜日、日曜日、祝日
(祝日のある水曜日は診療)
アクセス:東京都大田区東海3-2-1大田市場内事務棟2階
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□